賃貸にオススメの家財保険(火災保険)年間保険料は5千円以下が相場

アイキャッチ画像:賃貸にオススメの家財保険(火災保険)年間保険料は5千円以下が相場

こんにちは、守銭道(@shusendo_info)です。

今回はマンションやアパートを借りている方向けにオススメの家財保険(火災保険)を紹介します。

不動産会社で賃貸契約する時に一緒に入ったよ。
守銭道
年間1万円とか払ってない?相場は半額以下だよ。

引っ越しや一人暮らしをする際、不動産会社経由で家を探して契約されると思います。

その際「火災保険はこちらになります。」と言われて何となく保険を契約していませんか?おそらく契約しているのは家財保険だと思います。

家財保険は借り主が何らかの過失で火災等を起こした場合、保険会社が補償するという内容です。

実はこの家財保険、不動産会社が指定する保険を契約する必要はありません

指定された保険が適切かつ適正な価格であれば何の問題もないのですが、大体が補償される内容に対して価格が高すぎるのが現状です。

年間1万円の家財保険は高い

もし、契約している家財保険が【1年で1万円】【2年で2万円】の契約であれば、高過ぎます。

同じ補償内容もしくはより充実した補償内容でかつ価格が安い家財保険があるのですぐに変更しましょう。

家財保険の適正価格は年間5千円以内

以前、我が家が契約していた家財保険は、2年で2万円の家財保険でした。

しかも、内容は無駄に高い家財補償と低い個人賠償責任等でした。

すぐに大家さんや不動産会社に連絡して、解約可能か確認して途中解約しました

我が家の場合はどちらも止められませんでしたが、後々の関係性もあるので確認してから解約するようにしましょう。

また、新しい家財保険の保険期間が始まってから、古い家財保険を解約しましょう。何があるか分かりませんからね。

ちなみにそもそもの「家財保険(家財の補償内容)」ですが、高ければ良いというものではありません。

あくまでも被害も受けた家財を保障するものなので、自宅にある家財の価値を計算しましょう。

テレビやエアコン、冷蔵庫や洗濯機等を合計した額が100万なのか200万なのかを把握した上で契約しましょう。

ちなみに我が家が以前契約していた家財保険では500万円になっていました。。。

我が家の家財はそんなに高くありません(笑)

今は笑い話にできますが、そもそも契約する際に家財の合計も聞かずに契約させるのはおかしいですよね。

我が家の家財保険は年間5千円

契約したのは日新火災お部屋を借りるときの保険です。

契約内容は以下の通りです。

  • 家財保険:200万
  • 修理費用:300万
  • 借家人賠償責任:2,000万
  • 個人賠償責任:1億
  • 被害事故法律相談費用等:30万

それぞれの細かい補償内容は各自で調べて下さい。この機会に自分で調べて理解した方が後々、役立ちます。

ちなみに我が家の家財は全部壊れた場合でも、150万円あれば買い揃えられるので200万円にしました

家財保険部分が100万円であれば、さらに安い年間4千円に抑えることもできます。

ここは各家で違うので、適した価格を選びましょう。

また、借家人賠償責任は火事等が起きた際に大家さんや不動産会社に支払う金額です。たまに1,000万円の保険がありますが、これはオススメしません。

なぜなら火事が起きた際の費用が1,000万円を超えることがあるためです。

1,500万円まで補償できれば大体は大丈夫だと思うので、2,000万円あれば問題ないことが多いと思います(こればかりはケースバイケースなので自己責任でお願いします)。

個人賠償責任保険は1億円以上必須

そして、個人賠償責任ですが、これは自転車に乗っていて相手を怪我させてしまった場合も利用できます。

これまでのケースで1億円弱の支払い命令が下った裁判もあるので、自動車保険等で個人賠償責任を付けていない人は必ず入っておきたい保険ですね。

補償される対象は同じ家に住んでいる人なので、配偶者や子どもも補償されます。

月額500円程度で契約できる個人賠償責任保険もありますが、自動車保険や家財保険(火災保険)で入った方が安いです。

また、お部屋を借りるときの保険は引っ越しした場合でも、住所や一部情報(アパートかマンションか等)を変更するだけで大丈夫です。

再度契約し直す必要がないので、転勤族には嬉しいですね。

アイキャッチ画像:【初心者向け】3人家族の保険一覧を公開(保険の見直しにオススメ)

【初心者向け】3人家族の保険一覧を公開(保険の見直しにオススメ)

2018年8月31日
アイキャッチ画像:学資保険よりオススメのつみたてNISA+生命保険

学資保険より【つみたてNISA+生命保険】がオススメ!返戻率160%も可能

2018年1月6日
アイキャッチ画像:SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

2018年5月1日
アイキャッチ画像:【コスパ抜群の医療保険】オリックス生命「新CURE」の評判ブログ記事

【コスパ抜群の医療保険】オリックス生命「新CURE」の評判ブログ記事

2018年3月3日
アイキャッチ画像:若い時だけ【がん保険】で守りたい人向け!SBI損保の評判ブログ記事

若い時だけ【がん保険】で守りたい人向け!SBI損保の評判ブログ記事

2018年7月31日

コメントを残す