【初心者向け】貯金と投資信託で学費を貯める方法(教育費計画シート公開中)

アイキャッチ画像:【初心者向け】貯金と投資信託で学費を貯める方法(教育費計画シート公開中)

こんにちは、学費を「貯金」と「投資信託」で貯めている守銭道(@shusendo_info)です。

今回は「学費を投資信託で貯めたいけど、計算の方法が分からない」という人向けに、我が家の「学費の貯め方」「教育費計画シート(月単位の計画表)」を紹介します。

↓の過去記事でも学費の貯め方は紹介していますが、目標額や貯め方が変わったので最新の学費計画を紹介します!

アイキャッチ画像:【学資保険より学費を増やす方法】貯金+つみたてNISA+ロボアド(中学校・高校・大学向け)

【学資保険より学費を増やす方法】貯金+つみたてNISA+ロボアド(中学校・高校・大学向け)

2018年5月26日
アイキャッチ画像:学資保険よりオススメのつみたてNISA+生命保険

学資保険より【つみたてNISA+生命保険】がオススメ!返戻率160%も可能

2018年1月6日

学費は全て投資で貯めてるの?
守銭道
中学校までに使う分は現金で貯金していて、10年以上先の学費は投資で増やしているよ!

学費の貯め方

学費の貯め方は「貯金」「保険」「投資」の3つに分類できます。

貯金

堅実に現金を貯める方法で、「積立貯金」や「児童手当ボーナスを貯める」等の方法があります。

学費を貯金で貯める場合、少しでも金利が良いネットバンクを使いましょう。

↓の記事でもオススメしている楽天銀行は、簡単な条件を満たせば年0.1%の金利を受け取れます。

アイキャッチ画像:コンビニATM手数料と振込手数料を無料に!オススメの厳選3銀行

コンビニATM手数料と振込手数料を無料に!オススメの厳選3銀行

2018年2月4日

保険

学費を貯める方法と言えば「学資保険」を思い浮かべる人も多いと思います。

保険で学費を貯める方法としては↓が有名で、最近は「終身保険」で貯めている人も多いですね。

  • 学資保険(JA等の共済含む)
  • 低解約返戻金型終身保険
  • 低解約返戻金型終身保険ドル建て

自分の親世代が学資保険で貯めた人も多いと思いますが、今は返戻率が低いので増えません。返戻率が100%を下回る保険も珍しくないです。

保険の相談サービスで相談した人は「低解約返戻金型終身保険」をオススメされると思いますが、教育費として使う場合(20年程度)はほとんど増えません。

学費を保険で貯めるのは損なの?
守銭道
各家庭によるし、保険という選択肢もアリだけど「保険以外の選択肢」も含めて考えた方が良いよ。

投資

使うタイミングが10年以上先であれば、投資で教育費を貯めることもできます。

特にオススメするのは「投資信託」で↓の記事の通りほぼお任せで資産運用してくれます。

アイキャッチ画像:【初心者向け】「投資信託」でお金の専門家に運用してもらうメリット[解説]

【初心者向け】「投資信託」でお金の専門家に運用してもらうメリット[解説]

2018年7月28日

今は「つみたてNISA」や「ジュニアNISA」等の課税されない仕組み(通常は増えた分の約20%が税金として引かれる)も整っているので、投資の追い風が吹いています。

つみたてNISAやジュニアNISAが分からない方は↓の記事を参考にして下さい。

アイキャッチ画像:【初心者向け】「NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA」の特徴と違い[解説]

【初心者向け】「NISA・つみたてNISA・ジュニアNISA」の特徴と違い[解説]

2018年7月16日

ただし、投資は “増える” こともあれば “減る” こともあります。

結局、投資したら増えるの?減るの?
守銭道
10年以上の投資期間があって世界経済が成長する限り増える確率が高いけど、増えたり減ったりを繰り返すから毎月コツコツと積み立てた方が良いよ!

長期になるほど増える確率が高くなる投資信託ですが【必要なタイミングで減ってしまって教育費が足りない】という事態を防ぐために↓の様な対策が必要になります。

リスクへの備え方

保険以外の「貯金」や「投資」で教育費を貯める場合、「親の死亡」と「暴落」という2つのリスクに備える必要があります。

親の死亡リスク

貯金や投資で貯める場合、目標額に到達する前に親が死亡するリスクに備える必要があります。

このリスク回避のために学資保険を選ぶ人も多いですが、国民年金加入者なら遺族年金もありますし、今は格安の生命保険もあります。

①遺族年金

国民年金加入者なら遺族基礎年金、さらに厚生年金を払っているサラリーマン等であれば遺族基礎年金と遺族厚生年金が受け取れます。

長くなるので詳しく説明しませんが、我が家(夫33歳、妻30歳、息子3歳)を例にサラリーマンの夫が死亡した場合の概算支給額は↓の通りです。

  • 遺族基礎年金月額10万円(息子が18歳になるまで)
  • 遺族厚生年金月額3万円(息子が18歳になるまで)

生命保険に加入していなくても「息子が18歳になるまで毎月13万円の収入がある」ので、それでも不足する分を保険等でカバーしましょう。

年金って老後に備えるだけじゃないんだね。
守銭道
そうだね、遺族年金や障害年金があるから年金はしっかり払った方が良いよ!

②生命保険

①で説明した遺族年金で足りない分を生命保険でカバーできます。

学費を守る目的であれば↓の記事でも紹介している「定期型の格安保険」がオススメです。

アイキャッチ画像:SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

2018年5月1日

遺族年金で不足する学費を10~15年だけカバーするだけなら、月額1,000円以下で守れます。

③学資保険や低解約終身保険

「親の死亡リスクに備える」と「学費を貯める」がセットになっている、分かりやすい保険です。

しかし、増える率が少なかったり、途中で止めた場合は元本割れしてしまいます。

また「専業主婦家庭なのに奥さん名義で契約している」や「5年短期払いにしている」場合等はリスク回避できていないし、メリットを潰しているので要注意です。

専業主婦家庭で奥さん名義にしたり、短期払いにする人なんているの?
守銭道
女性契約者や短期払いの方が返戻率が高いからね。でも本来の目的を忘れてるよね。実は我が家が契約していた学資保険(解約済み)が「妻名義」&「5年払い」でした(笑)。夫の死亡リスクに対応できていないし、5年払いできる予算があるなら積立投資した方が良いからね。

暴落リスク

投資で学費を貯める場合は必ず暴落リスクに備えましょう。

ブラックマンデー」や「リーマンショック」等、金融市場では定期的に暴落が発生しています。

例えばリーマンショックでは半年で株価が半分になったり、株価が戻るまでに5年近く掛かっています。

ただし、暴落は最大の買い時なので「暴落が起きてもコツコツと積み立て続ければ大きく増やせるチャンス」になります!

とは言え「学費が必要なタイミングで暴落が起きて学費が足りない」という事態を防ぐために↓の対策を打ちましょう。

①余剰期間を持つ

学費が必要なタイミングのギリギリまで投資せず、余裕を持って売却現金化)しましょう。

オススメは5年前の売却です!

リーマンショック級の暴落が来ても避けられますし、例えば売却前の8年前に暴落が来れば5年以上待てば良いのです。

さらに暴落時の積立額を増やせれば、大きく増やせるチャンスになります!

②余剰資金を持つ

各学費(中学、高校、大学等)の目標金額を高く設定し、さらに現金も一定額は持っておきましょう。

目標金額を高く設定することで、暴落時でも焦って現金化する必要がなくなります。

また一定額の現金があると心の安定にもなりますし、暴落時に追加投資する資金源にもなります。

③ローンを組む

対策ではないですが最後の手段として、ローン(奨学金や学生ローン等)を組む方法もあります。

未曾有の暴落が発生し、余剰期間が5年では足りず、余剰資金でも対応できない場合はお金を借りて対応します。

お金を借りるのは抵抗があるかも知れませんが、無計画に借りる訳ではなく「株価が戻ったら一括返済する」だけです。

この方法なら株価が低いマイナス状態で売らなくて良いし、子供の進学を諦めることもありません。

教育費計画シート

シートを見る

が我が家の「教育費計画シート」です。

教育費計画シートはGoogleのスプレッドシートを使っています、詳しい説明は↓の記事を参考にして下さい。

アイキャッチ画像:エクセル(Excel)は必要ない!オススメは無料のスプレッドシート【違いと使い方】

エクセル(Excel)は必要ない!オススメは無料のスプレッドシート【違いと使い方】

2019年2月6日

シートの説明

①子供の年齢を入力(2019年時点)

C3~N3セルに2019年時点の年齢を入力すると、翌年以降の年齢は自動的に入力されます。

②各学校の利用額を入力(赤色の行)

赤色の行に利用額を入力するとその月の【合計:現金】行からマイナスされ、B列の総額にプラスされます。

教育費計画シートの使い方

教育費計画シートの使い方

【スプレッドシートで使う場合 】

Googleにログインした状態で、メニューから
ファイル」→「コピーを作成
の順に選んで、好きな名前を付けて使って下さい。

【Excelで使う場合 】

メニューから
ファイル」→「ダウンロード」→「Microsoft Excel.xlsx)
の順に選んで、ダウンロードして使って下さい。



我が家の方針

教育費計画シートだけでは全体像が分かりにくいので↓の図にしました。

教育資金計画(貯金と投資信託)

①保育園~中学校は現金で準備

使うまでの期間が短い中学校までの学費は、児童手当とボーナスを貯めて準備します。

保育園~小学校までは日々の生活費から支払い、繁忙期のベビーシッター代入学セット(ランドセルや机等)、修学旅行費用のみを準備します。

中学校は公立高校を想定し、入学準備金【15万円】と修学旅行費用【15万円】、学費【150万円(50万円×3年)】を準備します。

②高校と大学は投資信託で準備

使うまでの期間が長い高校以降は投資信託で準備し、以下の制度やサービスを使います。

  • つみたてNISA:毎月3.33万円の投資信託を購入
  • ジュニアNISA:毎月1万円×5年の投資信託と個別株を購入
  • 楽天カード経由の投資信託:投資信託の購入で1%のポイントが貯まる

楽天カード経由の投資信託については↓の記事で詳しく説明しています。

アイキャッチ画像:楽天証券で【楽天カード経由】の投資信託購入で楽天ポイントが貯まる方法(設定方法付き)

楽天証券で【楽天カード経由】の投資信託購入で楽天ポイントが貯まる方法(設定方法付き)

2018年10月27日

③投資信託は使う5年前に売却

投資信託は暴落リスクに備えて、5年前に売却して現金化します。

高校用の投資信託は5年の余剰期間を取ることで目標額に届きませんが、貯金の残り130万円で対応します。

④親の死亡リスクは生命保険でカバー

我が家は夫側の収入に大きく依存しているため、日々の生活を守るために生命保険(死亡時は夫が60歳になる年まで毎月18万円)に加入しています。

また数年で夫が死亡した場合、学費形成が苦しくなるため↓の格安生命保険も追加で加入しています。(数年後に解約予定)

アイキャッチ画像:SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

SBI生命の生命保険「クリック定期!」をさらに安くした話(口コミ・評判)

2018年5月1日

以上、我が家の学費の貯め方教育費計画シートの紹介でした。

アイキャッチ画像:学資保険よりオススメのつみたてNISA+生命保険

学資保険より【つみたてNISA+生命保険】がオススメ!返戻率160%も可能

2018年1月6日
アイキャッチ画像:保険を簡単に一覧管理できる!無料でExcelでも使えるスプレッドシートを公開

保険を簡単に一覧管理できる!無料でExcelでも使えるスプレッドシートを公開

2019年11月2日
アイキャッチ画像:【初心者向け】3人家族の保険一覧を公開(保険の見直しにオススメ)

【初心者向け】3人家族の保険一覧を公開(保険の見直しにオススメ)

2018年8月31日
アイキャッチ画像:ジュニアNISAの証券会社が【SBI証券>楽天証券】だった4つの理由

ジュニアNISAの証券会社が【SBI証券>楽天証券】だった4つの理由

2018年12月28日
アイキャッチ画像:フローチャートで簡単!非課税制度や仕組みの選び方【iDeCo、つみたてNISA、ポイント投資等】

フローチャートで簡単!非課税制度や仕組みの選び方【iDeCo、つみたてNISA、ポイント投資等】

2019年8月12日


コメントを残す